FC2ブログ

                 


プロボディボーダー池田雄一が何故か?サーフィン体験スクール。

2016年6月1日(水)
クラス : サーフィン初心者脱出クラス1名
天気 : 曇り時々小雨。
開催ポイント : 木崎浜「清武川P」。
サイズ : 腹~胸、SET肩3発。
講師 : U-1
写真は名古屋から参加のHさんです。
16060112.jpg
今回が二回目のスクールで、前回参加してくれたのはちょうど3年前の5月らしいのですが・・・記事はなかったです。
その時の僕の青島のスクールがかなりスパルタだったらしく・・・(苦笑)
悔しくて「上手くなる」と決めたらしいです(涙)。
今日久々に観させて頂きましたが、本当に上手くなっていました。
SETが肩位の河口で「THE宮崎」っと言う波質でしたが、3本位インサイドまで落ち着いて乗り継いでいました。
(本人いわく、ドキドキして落ち着いていなかったようですが・・・)
オーストラリアの「ヌーサヘッズ」に一年住んでいた事もあり、スクールにはBIGWAVEだったにも関わらず、今回は上出来でした。
さてさて今後の課題です。
乗っているボードがロングボードでテイクオフが早過ぎるのが原因なのか?
余裕を持ちすぎてボトムを観ながらパドリングして、立ってから進行方向を見てしまっています。
このテイクオフだと横の距離に換算すると、約2メートル位走れる距離を走れていない事になり、
ハイラインをキープすれば抜けれそうなスープにも捕まる様になります。
嫌な言い方をすれば、ボトムに下りているのではなく、波のパワーに負けて下ろされている感じになってます。
進行方向はテイクオフする前から見ておきましょう。今回はそこだけです。今日はお疲れ様でした。

もっとスクールの記事を見たい方は ↓
サーフィン&ボディボードスクール日記

当店でボードをオーダーして頂いたらスクール永久無料&修理を1年間無料にさせて頂きます。

「ROCK・DANCE」モーリスコール来日決定
16052513.jpg
コアラのマークでお馴染みの「モーリスコール」
6月11日に来日予定で、100%本人シェイプのボードをオーダー受付中です。
気になる方は → ロックダンス(TOKORO・ALMOND・モーリスコール)HP

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://newwaveschool.blog56.fc2.com/tb.php/990-bd71f949