FC2ブログ

                 


3月21日はファンボードで2度目のスクール



宮崎市在住の村田さん(仮名)は秘密の特訓なのでボードの後ろで「カシャッ」!!

秘密特訓の成果あったかな~?今年の夏には良い波のれるといいね!

つづきは池田プロがスクールでの成果と課題を書いてくれるはず・・・

By Naoya Kodama


毎度~ U-1です。

どんなに上手い人でも海に入っている時間を9割パドリングと波待ちで費やしています。
波に立って乗っている時間は本当に少ないものです。

結局それだけ、パドリングが大切なのです。

(1)只単に波を待つだけじゃなくて、何処でブレイクするか予想をしながら、波を迎えに行く。

(2)乗れそうなウネリが来たら、方向転換をして板のノーズを岸側に真っ直ぐ向ける。

(3)進行方向を意識しながら、乗ろうとする波の何処から自分が乗るか?何回か後ろをチラッ観しよう。         

(4)落ち着いてウネリにパドルで着いていき、板がウネリより速く走り出したら「パッと            立ち」する。   

(ウネリより速く走り出す瞬間の目安は、女の子はキャ~と声を出す時で、男はうわ~と叫ぶ瞬間です。)笑・・・ 
    

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://newwaveschool.blog56.fc2.com/tb.php/73-ae298bb5