FC2ブログ

                 


池田雄一の宮崎県、青島サーフィンスクール&レンタルボード。

2012年5月27日(日)
サーフィンスクール1名
開催場所 : 青島P「グランドホテル前」
天気 : 晴れ時々曇り
サイズ : 腰前後。
講師 : U-1

前回サーフィンのレンタルスクールを受講して、
その後ボードを注文して頂いて、ユーザースクール(無料)を受けて頂いた Yさんです。
12052701.jpg

その時のコンディションはこんな感じでした。↓
12052702.jpg

前回のサーフィンスクールはレンタルのロングボードで、サイズは9FEET。
今回は短いファンボード7’6”でのスクールでした。

やはり前回より短い分、パドリングでバランスを取るのが難しく、
前半はパドリングと方向転換に時間を取られました。
後半はボードには慣れてきましたが、腕がパンパンでテイクオフが出来ない状態でした(笑)。

ま~最初はみんなが通る道なので、この状態を頑張って乗り越えて下さい。

後半に力が無くなると、立てなくなるのは何故か?

実は、立とうとする時の手の位置が凄く関係しています。

力の有る時は、しっかりと胸の横に置けていた手が、
力が無くなってくると、目線や目線の上に置いてしまいます。
そうです、一番楽な所に手を置いてしまうんですね~
その手の位置が立てない状態を作り出しています。
* 一度、顔の下くらいに手を置いて立とうとしてみて下さい。全然立てませんから(苦笑)

立とうとするって事は、下半身をボードの上に持ってこないとダメです。なので、
どんなに疲れていても立ちたければ「胸の横に手を持ってくる」って事が大切です。

気持ちの上で、落ち着いて波に乗れる時は「力の有る時」って事ですね~

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://newwaveschool.blog56.fc2.com/tb.php/622-8fe47407