FC2ブログ

                 


青島&木崎浜、池田雄一のサーフィンスクール。

2011年8月17日(水)
サーフィンスクール5名
開催場所 : 木崎浜「トイレ前P」右側
天気 : 晴れ時々曇り
サイズ : 膝前後
講師 : U-1
今回も色々(熊本県、兵庫県、福岡県、宮崎県)な所から参加してくれたメンバーです。
11081701.jpg
スクールの時のコンディションはこんな感じです。↓
11081702.jpg
潮周りの関係で少しカレントは有りましたが、パドリングすればキープ出来て、SETも程よく来ていたので良いコンディションでスクール出来ました。

今回は皆さん見事に違うボードでの参加です(笑)。
サーフボードの大きさ&性能は違えど、やはりサーフィンはボードの中心を捕える事が基本となります。
長ければ、厚ければ、多少のフラ付きはフォローしてくれますが、
そのフラ付いてモタ付いている間でも、波は動き、そして崩れるのです。
やはり本格的に波乗りを続け、ボードをコントロールして楽しむには、
センター(中心)を捕える事が最低条件になってきます。

何回か前のスクールブログにも書いた通り、
今練習するのは、波(ショルダー)に対しての立つ位置では無くて、
ボードに対しての立つ(両足の)位置です。
そして必ず落ち着いて、1本1本意識を持って立つ練習をして下さい。
ほとんどの人が本能で適当に立っている事が多いです。
この練習だと、どうしても足の出す順番、足の置いている位置が毎回×2曖昧(あいまい)になってきます。
なので毎回の練習方法として、先ずは30分真っ直ぐ走る練習をしてから、その後好きな練習をしていきましょう。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://newwaveschool.blog56.fc2.com/tb.php/545-226f8411