FC2ブログ

                 


プロボディボーダー「Uー1」のスクール日記。

2011年5月21日(土)
サーフィンスクール1名・ボディボードスクール1名
開催場所 : 木崎浜「加江田P・新しいトイレ前P」
天気 : 雨時々曇り
サイズ : 膝~腰、たまに腰上。
講師 : U-1
今回参加してくれたメンバーです。↓
11052101.jpg
サーフィンスクールで参加の Hさん。
今回が人生2回目のサーフィン&スクールでした。
前回のスクールで、手ごたえが有ったのでしょうか?
やる気満々のご様子で、少しほったらかしにしていたら・・・
乗れない×2(笑)
前回は前半調子良く、自力でウネリを追いかけ立て続けに立てたのですが、
後半は体力不足でDOWN。
今回は体力的には大丈夫でしたが、波質が変わり、その波に適用出来なかったご様子。
何とか、後ろから押して2・3本立てましたが、課題が残りDOWN。
次回の挑戦を待っています。立つ練習しときや~


さて次はボディボードで参加の Sさん。
Sさん メキメキと上手くなっています。

でも相変らず、嫁か? ボディボードか? 音楽か? の生活。

いやいやそんな事を書いてどないするU-1(笑)。

え~ ここで言いたいのは、色々な波のコンデションで、
「自分が何処でウネリを捕まえたら、ショルダーに抜けれるか?」って話。

当然、テイクオフ前から進行方向を見て、
角度の付いていない坂道(ショルダー)からレールを徐々に入れていけば、
角度が付いてきても自然とレールが入っていく、と言うのは基本的な「動作」です。

でもここで言いたいのは「動作」では無く、「感覚」のお話。

僕がいつも基準にしているのは、
普通にブレイクする波は「足し算」、速い波は「引き算」って事なんです。

普通の速さでブレイクする波は、
ピークからを中心に見て、切れ目を探して、自分が何処からテイクオフしたら、
ショルダーに抜けれるか?を考えています。

でも速めのブレイクの波は、逆で、
両サイドの切れ目から見て、ピークにどんどん目線を持って行き、
何処から乗ればショルダーに抜けれるかを考えています。

普通のブレイクは、ライディング中にラインを考えれますが、
速いブレイクの場合は、ライディングの前の時点から先読みしないとスープに捕まってしまいます。

それが僕的に「足し算」「引き算」になっているわけです。

参考になるか解りませんが、試してみて下さい。

コメント

コメントがこわい^^;

スクールと翌日の練習会、本当にありがとうございました。
横に走ることばかり意識してて、肝心のテイクオフが全然できてませんでした^^;
ほれたサイズのある波だと、横に走れるのに、、、 なんて思っていたら、大きな勘違いをしてました。

スクール受講して、翌日は練習会だったんで 実質2日間スクール受けたような気分です。

アドバイスしてもらったことを体に覚えこませます!

コメントありがとうごさいます。

内容の濃い2日間のスクールになりましたね~

一日目も二日目も一緒の所を指摘されていましたね~(笑)

でも、BB歴が殆ど無い普通の人なら、
しょうじさんの様にそこまでライディング中に意識出来ないですよ~

ここまで急激に伸びたのはしょうじさんの頑張りです。

ありがとうございます♪

29日の日曜日に、指摘されたことを意識して波乗りしてきました。
最初、あえて乗り込まないで1時間ほどテイクオフのみやっていると、、、
「ん? このタイミングかな?」
と思う瞬間がありました。
波によって違うので、波に合わせたテイクオフを意識して練習しています。
「最初から斜めにテイクオフしたらレールが入りやすくてスピードが出るなぁ」
なんて思うこともありました。

2日目、練習会の最後の方で なんとなく乗り込むタイミングをつかめてきてた感じでした。
おかげさまで昨日の波乗りでは、今までに無いほど横に走れる回数が増えました!

今のいいイメージを毎日意識して、体にたたきこみます!
また来月もよろしくお願いします。
(また前日入りするかもです。奥さんの許可がおりれば^^;)

自分のスピード

>角度の付いていない坂道(ショルダー)からレールを徐々に。。。
↑これ、すんごい参考になります。目から目玉、、、ウロコ的な感じです。
徐々にレールを入れていくって感覚がよくつかめなかったんですが、なんとなくわかりました("⌒∇⌒")

足し算と引き算の話。
1回読んだだけでは、理解しきれませんでした^^;
なので頭の中でイメージしながら、紙に書いてみると(おそらく)意味がわかりました。
まだ「自分のスピード」を把握していないので、これから意識して練習してみます。
ありがとうございます。

やっぱり

「足し算」&「引き算」の話。

僕の頭の中ではかなり整理して、
何回も×2書き直して、シンプルにしたつもりでしたが、難しかったですか?(笑)

また次回砂浜に絵を描きながら説明しますね~

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://newwaveschool.blog56.fc2.com/tb.php/490-b6eca9f4