FC2ブログ

                 


宮崎県、青島ポイント。サーフィンスクール日記。

2011年5月11日(水)
サーフィンスクール2名
開催場所 : 青島「パームビーチ前P」
天気 : 晴れ過ぎ~
サイズ : 膝~モモ、SET腰。
講師 : U-1
今回、関東方面から参加してくれた Tさん と 
大阪から来てくれた Hさん です。↓
11051101.jpg
この日は波数は少なかったものの、人居なく、波の形良く、良いスクールになりました。

さてさて、
会社に内緒で休みを取って、日焼けが気になる左側の Tさん(顔出×)。

今まで、誰にも教えてもらわずに頑張って、今回が初スクールでした。

Tさん、「下半身はただ単に遊ばしているだけでは無いのですよ~」
テイクオフを早くする時に、胸でボードを押さえるのと同様、
ボードが走り出したら、ノーズが水面に刺さらない様に、常にテールを押さえています。

よく初心者の人がノーズが刺さって一回転する理由がこれです。

これが当たり前に身体に沁みこんでくると、
前体重(上半身)でスピードを上げ、後ろ体重(下半身)でバランスを取る。
ってな感じで安定感の有るテイクオフ実感出来ます。

なので、これからの課題は、下半身にも少し意識を持っていく事。

そして速い波にテイクオフする時は、最後の1かきだけでも良いので進行方向へノーズを向けて、
進行方向に目線をやりながら、徐々に徐々にレールを入れていくテイクオフを練習してみて下さい。


右側の、関西から参加のチョイ悪オヤジの Hさん。
(一週間連続スクールだったので、この後も何回か出てきま~す)

Hさん の弱点は何と言っても「足首の硬さ」。
足首が硬いと、どうしても一歩目を出して、二歩目の時に
一歩目の足が体重を支えきれず、バランスを崩して転けてしまいます。
その「足首の硬さ」を克服するのは、両足をいっぺんに出す忍者の様な身の軽さだけ
なのですが・・・ Hさん 身体もガッチリ体型(苦笑)。

どないしよう? 苦悩の日々は続く・・・

次回「Hさんは、立てるのか?」。


コメント

昨日のスクールありがとうございました。

ならびに、私が飛行機に乗り遅れご迷惑をおかけしました。

池田様のスクールでの教え(テイクオフ前の足および目線)で
何か変わった感覚を持っています。
これを、普通にしていきます。

来月、また宮崎トリップのスケジュールを調整して見ますので、
そのときは宜しくお願いします。
次は、宿泊したいですね

様はいらないですよ~

T さんお疲れ様です。
仕事場に日焼けはバレなかったですか? 大丈夫でした?
アドバイスしたことが、その場その場で出来るって言う事は、
今まで Tさん がしていた事が間違えじゃなかったって事ですよ~
確実に初心者を脱出しているレベルなので頑張って入って下さいね~
茨城県での入水、オススメ出来ませんが・・・頑張って下さ~い。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://newwaveschool.blog56.fc2.com/tb.php/483-f66dd5cb