FC2ブログ

                 


池田雄一のボディボード&サーフィンスクール。

2010年6月21日
ボディボードスクール3名、サーフィンスクール4名
天気 : 生憎
開催場所 : 木崎浜「トイレ前P」
サイズ : タルめの腰、たまに腹。
講師 : U-1
久々に、本当に久々、多分GW振りの団体でのスクールになります。
去年の間隔では、毎週末団体だった気がするのですが、
今年は「口蹄疫」が発生してから激減です。
特に県外の方が少なくなっています。 こういった所にも影響がでるんですね~
さてさてこのメンバーでスクールです。↓

女性5名のグループと、男性は個人個人の参加でした。
突然生徒さんが増えたのと、平日なのでサポートを誰にも頼めず・・・
講師が僕一人だけだったので、少し長めのスクールになりました。
コンディションはこんな感じ↓
10062104.jpg
朝の時点で大雨だったので、もしかして・・・と頭を過りましたが、
スクールを始めると、雨も小雨から薄い霧に変り、
メインポイントにも関わらず、殆ど人の居ない貸切スクールになりました。
ボディボードの陸トレの様子。↓
10062102.jpg
サーフィンの陸トレの様子。↓
10062103.jpg
ま~ 毎回行っている様に、海に入る前のこの「陸トレ」が大切です。
さて、
ボディボードの人達への課題 ↓
三人共にBB歴が2・3年有ると言う事で、基本的な動作は上手く出来ています。
でも、そこからなかなか上達出来ない理由は、変なクセが付いているのと、
普段の何気ない練習方法に有ります。
先ず、変なクセと言うのは、3人に共通する事でした。
①ビーディングをしてテイクオフをする時に加速が足りません。
②どの波(ウネリ)に対しても同じタイミングで乗り込んでいます。
簡単に言えば、乗り込むタイミングが早過ぎます。
ビーディングは加速を付ける為です、乗り込む為だけにしている訳では有りません。
あと、波(ウネリ)は毎回違います、なので乗り込むタイミングも毎回違います。
日頃、何気ない坦々とした練習をするのではなく、意識をもって練習すると、
充実した練習に変わり、成長に繋がります。
しっかり加速を付けて、両手で乗り込み、その後に手の位置を変える。

サーフィンの人達への課題 ↓
男性群、今回2人共に初参加のわりにパドリングがかなり安定していました。
パドリングの安定は必ず、テイクオフの安定に変わります。
何本か自分でウネリを捕まえて、立てそうな時があったので、
その時を思い出して、次回入る時までイメトレしてて下さい。
女性群、ウネリを何処から追いかけたら、焦らず準備が出来て立てるか?
ボードにどれ位スピードが付けば、立つ動作に入れるか?
などなどやる事はまだ沢山有ります。
一つ言えるのは、焦って3本乗るのではなく、落ち着いて1本でも乗れる様にして、
一本一本考えながら大切に乗る事です。
右の綾チャンは、
テイクオフからの膝の使い方だけなので、陸でのイメージ&SK8が良いでしょう。


コメント

スクール♪

急に大人数になってしまぃ…すぃませんφ(.. )

教えていただぃた事、頭にいれながら陸トレ&SK8&SURF、練習します♪またスクールよろしくお願いします↑o(^-^o)

ありがとうござぃました♪

うわ~

綾ちゃん早速のコメントありがとう。
久々に綾ちゃんを見たから、
あんなに上手くなっているとは思わなかった。
綾ちゃんの課題はスラスター系のスケボーで、
ちゃんとボトムとトップを意識して練習していく事が一番やわ。
陸でやった事と、海でやっている事がリンクして、
かなり効果が出て来ると思う。
いつか「うお~スケボーで坂道を走っているのと同じや~」って
感じるはずです。
店にスケボー練習しにおいでや~

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://newwaveschool.blog56.fc2.com/tb.php/410-8f81e874