FC2ブログ

                 


四国に行って来たじぃ~

いつもは、U-1のスクールをメインにしていますが、今回は、私T.Kが3人で行って来た四国ツアーのお話を少々…
303(スリーオースリー)の大会に合わせて、以前からお邪魔していましたが、昨年はメンバー&日程とも厳しくて断念  今年こそは!…と、9月の予定を考えていましたが、日本トップレベルになったU-1の新島での大会とカブりまして、残念ながら大会には行けませんでした。 
しかし、長年私が夢っていたのは、とあるポイントでのフリーサーフィンでしたので、日曜日の午後に宮崎を出て、「月曜日の朝から許す限りの時間を、四国で過そうツアー!」みたいな感じで、行ってまいりました。

私の長話よりも、先ずは着いた時の現場↓
090930-1.jpg
090930-2.jpg
↑普段は、かなり混雑する有名なブレイクですが、ラッキー?なことに土砂降りの雨~ 朝一なんか2~3人も居ない位のガラガラ状態です。 しかし、宮崎からの長い道中で、体がガタガタの私は少し休憩。 旅の友の「スギ&マッちゃん」は、大阪から合流してくれた「クマちゃん」と入水?  おっと、マッちゃんは見守って居たんだ…
その時に入水していて、一番目立っていたのは、あの「アダムフォンス」さん。↓
090930-3.jpg
↑セットでは、波のフェイスでアタマオーバーからたまにダブルに近いくらいでしたが、流石ワールドチャンプの「トムカレン」からも実力を認められていた方。 凄いマニューバーで、リラックス&スラッシュみたいな動きでしたわ~↓ 早い 速い ハヤイ~ ヤバイ…
090930-4.jpg

全日程は2日半。 その他の日も…↓ こんな感じですぞぉ~
090930-8.jpg
↑もちろん入水させて頂きましたっ。 なんと8~15人位しか来られないローカルさん達を含む皆さんと… いいブレイクですねぇ~ 私は、入って来るセットを、ボトムで思い切り喰らわないと、その土地の波の力が解らず、オドオドした動きしか出来ないタイプですので、早めにインサイド&オク奥のポジションで、ドルフィン×4 日南のリーフブレイクに比べて、距離を流される程では有りませんでしたので、自分の居場所を何となく見つけられましたが、油断するとバキっとボードが折れてしまうパワーはゴザイましたわ。 

毎日の様に↑の様な波でしたが、モチロンそればかりヤルと、その他の方にもお邪魔になりますので、平均2ラウンド後のアフターには、パドルボードもチャレンジしてみました。 その前にパドルボードをやった日の、ビーチブレイクでのサーフィンを…
090930-5.jpg
↑トップから割れながらも、ボトム辺りにパワーゾーンが残り、レールを入れながら走っていると何となくヌケてしまう、不思議な波が多かったです。 
しかも、キレイな陸の風景↓
090930-7.jpg
↑この橋の付近まで登り、また下る…パドルボードの基本の練習をさせて頂きました。 タノシイわぁ…
090930-6.jpg

いよいよ「パドルボードに挑戦!」の巻は


も頑張ってやりましたが、残念ながらは撮れませんので、旅の友達の様子を少々…
090930-9.jpg
↑見えますかぁ? 小さく浮いているスギちゃんです。 拡大してみると…↓
090930-10.jpg
↑ ご指導を頂いた「ナカ」さんのお陰で、直ぐにスタンドアップ~ スィ~スィ~と、湾内やら沖の岩場やらと「水上のお散歩」を楽しませて頂きました。
思ったよりも体力を使わず、しかも何となくマイペースで漕いでいるうちに、かなりの距離を進んでしまえる、波乗りとはまた違う水上の楽しみ… モチロン、ガンガンパワーを付けて上手になれば「テイクオフ」も…  ハマりそうですねぇ~

次は↓
090930-11.jpg
↑マッちゃんにチェンジ。 絶対的に体重が軽い女性は、男性に比べて直ぐに慣れてしまう?様で、 都会の家族ずれのお父さんも、家族みんなで楽しめるこのパドルボードのお陰で、波乗りとの両立が出来て楽しんで居られる様ですね。
090930-12.jpg
↑直ぐにスタンドアップして、オールを使い進む… この後、湾内の右手の岩場まで、観察しながら散歩…  
波に乗るって事も、出来ると欲張りそう?ですが、現存のサーフポイントでのパドルボーディングは、安全第一を判断にしてシェアーしたいモンですね。 私たちもこの日は、普段から全く波がブレイクしていない湾でトライさせて頂きました。 しかしこのボード、もう既に沢山の方がされている様ですねぇ。

今回の感謝カンシャ
090930-13.jpg
↑私の中でのミスター303「ナカ」さん。 今回の楽しい瞬間を殆どエスコートして頂きました、本当にありがとうっ!
090930-14.jpg
↑アップするか少し考えましたが、やはりこの人「千葉公平」さん。 一緒に写ったスギちゃんの家宝のショットです。 良かったねぇ~
公平さん、お忙しい中ありがとうございました

番外編ですが、トリップに来てその旅先での出会い?も楽しいモンですね。 今回も仲間繋がりで仲良くして頂いたベッビンさん(死語じゃないでしょ?)をご紹介~
090930-15.jpg
↑マーちゃんのギリ セクシーショット~ すんませんっ
マッちゃんと近い年代&同姓で、仲良くなった方ですが、この時既に3週間目もこのエリアに滞在しているとの事… お~い、仕事ダイジョウブかぁ?と気になりますが、そんな男共をフラフラスイスイとアシらうのが、とってもお上手な女性でした。 是非宮崎にもフラフラっとお出で下さいませ~

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://newwaveschool.blog56.fc2.com/tb.php/355-ff223fb4