FC2ブログ

                 


プロボディボーダー池田雄一の去年一番のNEWS。

僕の去年一番のNEWSと言えば、
「08年度、人気メンズボディボーダーランキング第10位」(笑)で、

その次のNEWSが、
「赤江浜を守る会」で訪れた「東国原知事との調印式」です。

知事室にて・・・ ↓

左が、トップアマチュアボディボーダーの横手ナツキ。
次が、トッププロボディボーダーの川越TENKO典子。

気になる
  ↓
僕達の意見と、県側の意見交換を10分位しました。↓ 
081216news02.jpg
話した内容は、今後の赤江浜&木崎浜周辺の事や、
今度、T型突堤が入る予定の佐土原海岸の件。

僕も喋りました。↓
081216news03.jpg

* U-1
「知事は今回の人工リーフの工事にあたって、
全国から何人の署名が集まったかご存知ですか?」

* 知事
「細かい数字は解りませんが、万単位とは聞いています。」

* U-1
「3万人です。 たった2ヶ月の短い期間で3万人集まりました。」
「その中でも、7割が県外の方の署名です。」
「それ位、この無くなってしまう砂浜に、
皆さん興味を持っていて、愛着が有るんです。」
「もしフォーラム開催時期に、知事に時間が有るなら、参加を願いたいですが?」

* 知事
「時間が取れるなら、参加したいと思います。」

記者会見。↓
081216news04.jpg
弁護士&会の代表が話しました。 この模様は各TV局で流れました。

問題の人工リーフ。 ↓ この規模が全部で4基投入されました。
09010705.jpg
結局、何の必要もない、只のコンクリートの塊りになってしまいました。
この状態で、ウミガメが産卵出来ますか? 産卵した小亀が海に帰りますか?
安全な波乗りが出来ますか? そしてサーフポイントは消滅。

それでも何故、今回その宮崎県との同意に至ったか? 

当然僕たちの願いは、
「もとの何も無い、自然のままの砂浜に戻して欲しい」これにつきます。

じゃ~ この裁判に勝ったらコンクリートを取り除けるかと言えば、
決してそうではない事に気付きました。 工事費23億円かかった上に、
それをまた予算(税金)を掛けて取り除いてくれる保障は何処にも有りません。

逆にもし僕らが裁判に負けたとします。
と言う事は、県(国)が勝った事を意味します。
その代償は大きく、コンクリートを入れるのが正当化され、
全国の沢山の砂浜にコンクリートの建造物が立てられる事でしょう。

今までこう言った様な建造物が出来る時の話し合いは、
「協議会」と言う名で県側が開催して、一応住民代表、漁業関係者代表、
ウミガメを守る会代表等が参加出来ていました。
でも「協議会」と言うのは名ばかりで、実は「説明会」でした。
その違いは、皆で協議するのではなく、出来るものを県が説明するだけだったのです。

僕らはその名ばかりの「協議会」の名を「フォーラム」に改名してもらい、
最低でも年間2回の意見交換会(フォーラム)を開いてもらい、
同等の立場(目線)で話し合いが出来る様に要望しました。

そして、今までの出来事を一から皆に知ってもらう為と、
決して時間が立っても風化しない様に、
そして何より、この様な事が二度と行われない様に、
「東国原知事」を呼び、「調印式」をメディアに取り上げて貰いました。





今回何故か僕は緊張しませんでした。

でも何でこの時にシマシマのセーターで行ったのかが・・・
かなりの問題ですよね~

しかもボトムは破れたGパン ・・・   
 
この~お洒落さん (うふふ) 

いやいや笑い事じゃない ・・・

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ご苦労様です

いつも波情報などを閲覧させていただいております。人工リーフの件についてですが、皆様でここまでがんばってこられたことに対して大変感銘を受けました。様々なご苦労をされてきたことと思います。行政の判断に対してちゃんとした意見を表示して議論され、3万人もの人々の署名を集め、さらに、あまり詳細は存じ上げませんが相手を一方的に中傷することなく、このような成果を上げられたことには心から尊敬致します。もし今回の運動がなければ、いつの間にか悪い前例ができいたにすぎなかったでしょう。非常に学ぶことがありました。これからもみなさんお元気でますますご活躍されることを心よりお祈りいたします。

本当に有難うございます。

コメントをこんなに頂くとは・・・
わざわざ書いてくださって本当に有難うございます。

でも、よくよく自分が書いた記事を読んでいると、
全て自分でやった様に見えますね(笑)

違いますよ、色々な人が居て、僕が居ただけです。

今後、また動きがあればUPしていきますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://newwaveschool.blog56.fc2.com/tb.php/278-7b6f5b33