FC2ブログ

                 


6月28日(土) サーフィンスクール5名 ボディボード2名  

すいません 又、日にちが前後しました。
開催場所 : 木崎浜加江田側
天気 : 小雨
サイズ : 腰 → 腹
講師 : ナオヤ & U-1
080628school A

↑今回は久々の大所帯。

左から今回参加の、

ツルちゃん、今回が2日目で2回目。(X-TRIPでの参加)
YUさん、今回初サーフィン。
コウイチさん、サーフィン2回目。
トヨちゃん、ボディボード歴4年目 
ハルさん、今回初サーフィン。
マイさん、今回初サーフィン。
林田さん、今回初サーフィン。



↓「あれ」と「あれ」が合体して「これ」になるんですよ~ と 指さしながら・・・
080628school B

右のトヨちゃんだけ、良い波が気になっている様子。(笑)↑

先ずは、
波の動きと、自分がどの位置に居たら、どの様な波に乗れるか?
などなど、陸でのシュミレーション & 板の上での動きをレクチャー。

さ~ 本題 
さてしょっぱなトヨちゃん、今回がスクール12回目?
今回、またちょっと成長したんじゃないですか?
ブレイクの速い時の目線は完璧です。
ちゃんとスピードに乗って走れています。
カットバックも少しずつ形になってきています。
今後の課題、
最近のスクールでは、目線の大切さを重点的に教えてきました。
基本的にテイクオフの状態から目的地を見るのが大切だからです。

でも難しいのは、波によって目的地の位置が変わる事です。
それを瞬時にテイクオフ段階で判断するのもかなり難しいです。

今のトヨちゃんはまだ、全ての波において同じ目線で見てしまっています。
当然やっと最近、目線が横を見れる様になったばかりなので当たり前ですが・・・

今後は、テイクオフ時にボトムからトップ全体を見た時に、
何処までボトムに降りるかを考える冷静さが必要だと言えます。
冷静になれればなれる程、目線が広がっていきますので頑張りましょう。

カミズルさん、
このコンディションの中、息切れする程良く頑張ったいました。
でも波乗りは力を入れ過ぎると上手くいかないスポーツです。
程よく力の抜き方をコントロール出来れば、もっと長く立ってられると思います。

モリオカさん、
初めてとは思えない程、良い感じで乗れていました。
一人でウネリにタイミングを合わせて5秒以上立ったのが何本有りましたっけ?
今回上手くいったのは、安定してスピードが出せたパドリングにあります。
後は、あなたのやる気次第です、お待ちしております。

ツルちゃん、
コメントは6月30日のスクールブログに書いていま~す(笑)

今度は、一番左から林さん、ハルさん、マイさん、
行き成り途中から波のサイズがUPしてきて初めてなのに大変でしたね。
はっきり言って僕の開催ポイント選択ミスです。 すいませんでした。
もっと波の小さなポイントだと何本か落ち着いて乗れたと思います。
何秒か?って感じで、おしかったのは皆さんそれぞれありましたが、
波のパワーや水面でのバランス取りの難しさ(波乗り)が、解ったんじゃないでしょうか?





 



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://newwaveschool.blog56.fc2.com/tb.php/202-c2d27b19