FC2ブログ

                 


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮崎ボディボードスクール&サーフガイドのニューウェイブ

NEWWAVEのHPのアドレスが新しく変わりました。
http://newwavesurf.net/です。

image1.jpg

NEW「NEWWAVE」HP → NEWWAVE

皆さんブックマークの変更をお願いいたします。

ボディボードスクール
2017年6月10日(土)
クラス : ボディボードスクール、カットバック編7名
天気 : 晴れ時々曇り。
開催ポイント : 「トイレ前P」正面。
サイズ : 腰~腹。
講師 : 池田雄一
写真は今日参加してくれたメンバーです。
17061210.jpg
2人の講師は水の中で指導、一人は陸からのコーチングと言う形になりました。
17061211.jpg
一つの技(今回の課題はカットバック)に特化したスクールなので教えやすかったです。
17061212.jpg
今後の課題
特に今回思ったのが・・・
今回のお題のカットバックを掛けに行かないとダメなのに・・・
そこそこ乗れる子でも、カットバックが出来る波か?出来ない波か?がテイクオフする前から予測出来ていない人が多い事でした。
ただ単にSETが来ると、とりあえずいつもの乗れる所から乗って、タルくなったらカットバックでもしようかな?っいて感じに見えました。
極端に言うとカットバックは、スピードを付けた先に切れ目が無いと掛けなくても良い技です。
なのにピーク過ぎてスープに捕まっている人も沢山いたので、テイクオフ前のウネリの時点で、「この波はここから乗って、切れ目になる前にカットバックをする」とイメージをしておくのが大切だと思います。
予測出来ないランダムな波に技を繰り出して行くのは、その次の段階です。
先ずはテイクオフから「この波はここでターンして、ここでカットバック」的なイメージ(予測)が大切ですね~

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://newwaveschool.blog56.fc2.com/tb.php/1069-2f95eb06

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。