FC2ブログ

                 


プロボディボーダー池田雄一の宮崎サーフィン体験スクール。

2015年4月11日(土)
レベル : サーフィン体験スクール2名。
開催場所 : 青島P「元海水浴場内」
天気 : 曇り
サイズ : 膝~腰(波数多め)。
講師 : U-1 
今回の参加は、関東からSさん&Sさんです。
15041110.jpg
いつもこんな感じで持って移動してます。
15041111.jpg
コンディションは、膝~腰ですが波数多く、体力勝負のバットコンディションでした。
それでも二人は頑張ってスープの前を何本かロングライドしていましたよ~

「今後の課題」と言うか・・・「テイクオフ」の一連の動作を書いておきますね~

沖からウネリが角度を付けながらせまってきて、
そのウネリを見つけて、その波が何処でブレイクするか予想します。
そしてそのブレイクしそうなウネリを、パドリングで追いかけます。
距離にしてブレイクする場所の2・3メートル手前からウネリを追いかけるのがBEST。
そしてそのウネリが角度を付けてきて、ボードが坂道を下り始める間隔が有ったら、立てそうな感じがしますが・・・そこでパドルを止めると70%の確立でウネリに置いて行かれるので、パドリングを止めずに助走を付けます。
そして十分に加速が付いたら、立つ動作(テイクオフ)に入ります。
最初はスープになってから立つ、スープライドで構わないのでいつもの所に足を置く練習をしましょう。
当然、目線は手元を見ずに、進行方向を見たままで「岸まで乗ってやる~」って気持ちで乗って下さい。
スポンサーサイト