FC2ブログ

                 


宮崎県サーフィン体験スクール&サーフボードレンタル&波情報。

2015年3月6日(日)
レベル : サーフィン初心者脱出スクール3名。
開催場所 : 「青島P」元海水浴場内
天気 : 雨
サイズ : 腰前後
講師 : U-1 
遠くは北海道からOさん&Oさん。奈良県からNさんの三人です。↓
15030615.jpg
コンディションはこんな感じでした。↓
15030616.jpg
正面は木崎浜と同じ胸位あったので、右へ右へと歩き、結局「グランドホテル前」の奥まで行きました。
たまにSETは5本位入るものの、練習には持って来いでした。
さてさて3人のレベルは、丁度同じ位のスープでロングライド出来るか?出来ないか?のレベルでした。
今回も一人2・3本は良いライディングがありました。
今後の課題は、
①立つ為だけのパドリングで終わらない。
しっかりとパドリングでスピードを付けて、パドリングをやめて立っている動作に入っている何秒間でも、ボードが走っている位、十分な助走を付けてテイクオフしましょう。

②足元を見てテイクオフしない。
パドリングとテイクオフがしっかり出来ていても、立った勢いとパドルの助走のスピードを逃がすのが進行方向です。
3人の当面の目標(進行方向)は、岸へ真っ直ぐ乗る事です。
足元を見てテイクオフする事によって、せっかく付いたスピードが全て足元(ボトム)で使い切り、進行方向に行くスピードが残っていません。なので、立てたとしても直ぐにバランスを失うわけです。
なので、何回転んだとしても、進行方向(岸)を見てテイクオフする様にして下さい。

ま~先ずは、普段海に入れない時は、砂浜で教えた「パパっと立ち」を、家で一日20回して下さい。