FC2ブログ

                 


池田雄一のサーフィンスクール。

2010年8月6日(金)
サーフィンスクール1名様。
天気 : 晴れ
開催場所 : 青島(少し右)
サイズ : 膝~腰
講師 : U-1
今回、福岡県から参加してくれたIさんです。
妻と子どもをイオンに置いて、一人でサーフィンスクールで~す。
スクールの方も、たまたま個人スクールになりました。

「サーフィンを一年前位に始めたのですが、どうしても長く立てない」
って言うのが今回の悩みでした。
その原因は、
①パドリングの安定感が無い。
②立った時の足の位置がセンターからずれている。でした。

安定したパドリング → 安定したテイクオフ → 安定したライディング
に繋がります。

その安定しないパドリングからよく失敗してしまうのは、足の位置です。

ふら付いたボードを押さえるように適当に足を置いてしまうと、
特にセンターから前足がずれてしまうのと、
ボードのレールを強く握って、手が離れなくなります。
なので、ウネリを捕まえて波に乗った時に、
先ずは一呼吸置いてふらつきが無くなるまで待つ、
そして、落ち着いた時に素早く立てる様に陸トレしましょう。

また来て下さいね~