FC2ブログ

                 


10月3日 ショートボード中級スクール



今回は、始めて約2年の「イズミさん」です。 
 パドリングもだいぶ安定していてムネ位の波では充分出来ますが、今日はセットでアタマ位の○ブ奥でやりました。
 まず、ゲッティングアウトですがドルフィンは何とか出来るようですが、深く沈めないのでセットが沖で割れると流される様です。潜るタイミングを早くして、フォームの意味を説明しました。これからは少しずつ深く潜れる様になるでしょう。パドリング中にも気を抜くと、足が開き気味になりますので、常に意識してください。
 次にテイクオフですが、時々パドルしすぎてピークがめくれ上がり、ひっくり返されるので、ピークの見極めをより深くして、引きつけてからプッシュでテイクオフしたりと、調整が必要です。また小振りな波でも、波のフックが早くてパドルで追いつく波を見逃していましたので、波のヨレ具合やシフト、波の前のコブまでも注意して観察することが大切です。なかなか波に乗れない方は、「パドルが遅いから」だけと思いがちですが、判断と動作すべてが遅れて来ますので、上級者の動きを注意深く見てまねることが、良いでしょう。
 ダメ出しばかり書きましたが、イズミさんは2年にしてはまずまず乗れてる方です。しかもセットの大きな波にもガンガン突っ込む気合いも有り、宮崎で練習してるとすぐに上達するでしょう。移住を検討中との事でしたので、ムリなく問題がクリアー出来たら良いですね~