FC2ブログ

                 


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮崎県サーフィン体験スクール&ボディボード初心者スクール。

NEWWAVEのHPのアドレスが新しく変わりました。
http://newwavesurf.net/です。

image1.jpg

NEW「NEWWAVE」HP → NEWWAVE

皆さんブックマークの変更をお願いいたします。

フェイスブックページ

上のいいね!をクリックして頂いたら波情報のページにアクセス出来ます。
最新の波情報&スクールはもちろん、動画&写真等、イベント情報もいっぱいです。
FBでは、定休日の火曜日の波情報も出来るだけUPさせて頂いています。


宮崎波乗り体験。サーフィン&ボディボードスクール
宮崎空港から近いサーフポイント、木崎浜&青島エリアで、
サーフィンやボディボードのスクールを受けてみませんか?
「楽しい旅の思い出に」「ストレス発散の為に」スクールに参加してみてください。

スクールは、こんな感じで開催しています。
11時00分 お店に集合 
*30分程度の時間変更はご相談にのります。
*少人数制や時間指定のスクールも+2000(1名)で開催しています。

道具をレンタルされる方は、お店にて身体に合わせてボード&ウェットスーツを決めます。

11時15分各自の車でスクールするポイントへ移動(車で5分)
参加人数が多い場合はお客様の車にボードを積む事もあります。
→ 着替えて砂浜に集合
10021501.jpg
11時30分 砂浜にて約30分の講習。
10021502.jpg
「波乗り」実は陸で練習する事が沢山あります。
それを解り易く説明させて頂きます。
100315school03.jpg
12時00分 海の中で1時間半~2時間の講習。
10021504.jpg
後は陸で練習した事を実行するだけ
10021505.jpg
14時00分 
終了後、砂浜or店にてインストラクターから「今後の課題」のアドバイス。
10091601.jpg
*レンタルボードでスクールされた方は、その後、20時までレンタル可能です。

カッコ良いけど「自分には敷居が高い」「体力に自信が無い」など、
色々な方が参加して、初めて味わう楽しさを見つけられています。
ストレスの多いこの社会「気分転換」にもどうぞ。



申し込みは
予約 → スクール申し込みフォーム に書き込むだけ。
もしくは、直接 0985-58-2155 に電話予約でもOK。
* 定休日の火曜日以外、お一人様からでも毎日開催しています。

「道具を買ったけど、どうしたらいいか分からない」
「貰ったボードが自分にあっているか分からない」
「少し横には走れてるような気がするけど・・・」
「完全にいき詰まった」などなど、悩みをスタッフに気軽に御相談ください。



料金

全てレンタル(ボード&ウェットスーツ)のスクールで6000円(税込)

当店で新しいボード購入されてそのボードを乗っている間は
永久にスクール無料
にさせて頂いています。

内訳

サーフィンスクール : 3000円(税込)
ボディボードスクール : 3000円(税込)

レンタルサーフボード : 2000円(新しいボードは3000円)
(5’10"ショート・6’10"ショート・6’8”ファン・7’6"ファン・8’ソフト素材ファン・8’10”ロング・9’ロング・10’ロング)

レンタルボディボード : 2000円(フィン付)
ボディーボードに関しては、各サイズ豊富に在庫あり。

レンタルウェットスーツ : 1000円(新しいフルスーツのみ2000円)
(タッパー・スプリング各種・シーガル・ジャージフルスーツ・裏地が起毛のフルスーツ)

* スタンド・アップ・パドルボード(SUP)のレンタル(経験者のみ)&体験スクールも行っています(日曜日のみ)。



オプション

+ 特別講習
(レベルUP & 少人数制 & SUP)


+ 送迎(空港~ 宿泊先~)

+ サーフガイド



持参して頂きたい物


ご注意&キャンセル&中止について
必ずお読み下さい。


スポンサーサイト

HPが新しくなりサーフィンスクールが申し込みやすくなりました。

初心者サーフィンスクール

テイクオフの悪い例

ボードを上手くスープに乗せる事が出来ましたが・・・
18122350.jpg
本能的に両足と両手でバランスを取ろうとして

目線がボトムやノーズに向いている為に
18122351.jpg
前過重になり手を離すタイミングが遅れて

18122352.jpg
前足が真ん中(ストリンガー)を踏めなくて、

18122353.jpg
立った瞬間にカカトに体重が掛かって後ろ側に転けてしまうパターン。

テイクオフの良かった例

一瞬ボードのノーズを見ましたが・・・
18122354.jpg
しっかり進行方向(岸側)を見ることが出来ました。

18122355.jpg
姿勢を持ち上げることによってノーズも水面から上がって

18122356.jpg
ボードから手を放すタイミングも早めに出来ました。

素早く手をボードから離すことによって、
18122357.jpg
後ろ足から前足の順番で出す動作も素早く出来て

ボードの中心に両足をもって来れました。
18122358.jpg
このライディングはスープライドですがインサイドまで15秒以上も立てました。
目線を進行方向に向けて「岸まで乗り上げてやる」って気持ちが大切です。
注意 : フィンが折れるので砂浜まで乗り上げないで下さい(笑)

皆さんも参考にしてみてくださ~い。

当店でボードをオーダーして頂いて
そのボードを乗っている間は
スクールを永久無料でやっています。
気軽にご相談くださいませ。

サーフポイント九州南国宮崎のサーフィンガイド。

宮崎市内サーフィンガイド
2018年11月24日(土)
天気 晴れ時々曇り
サイズ 腰~腹
サーフィンガイド ボディボーダー2名様
ナビゲーター 池田雄一

18112404.jpg

朝は近場のGポイントに入らせて頂きました。
5分も歩けば無人で貸し切り。なんてとこだ宮崎(笑)

18112405.jpg

1ラウンド後はまったりとしながら北上。

18112406.jpg

近場のポイントを見ながら途中の「ビーチバーガーハウス」でハンバーガータイム。

18112407.jpg

動物園裏のポイントにも久々に行ってきました。腰前後のタルい波質でした。

18112408.jpg

最後に行った一ツ瀬の河口の地形は潮が少し多いと今一つでした。

宮崎県内のサーフポイント案内(サーフガイド)。

宮崎サーフィンガイド
2018年11月14日(水)
クラス : サーファー1名
天気 : 晴れ
案内ポイント : 日南
サイズ : 膝~腹。
ナビゲーター : 池田雄一
写真は今日参加してくれたSさんです。

18111470.jpg

先ずはホームポイントの木崎浜を見に行かせて頂きましたが・・・

18111471.jpg

所々形の良いブレイクがありましたが・・・Sさんのレベルには大きすぎる感じだったので。

18111472.jpg

移動・・・南下させて頂きました~

18111473.jpg

ちょこちょこリーフポイントもブレイクしていたり、見る分にはかなり楽しめました。

18111474.jpg

潮周りも良くない時間帯だったので

18111475.jpg

先にランチ(チキン南蛮)と

18111476.jpg

消化する為に少し観光

18111477.jpg

パワースポットに立ち寄って

18111478.jpg

午前中に入ると決めていたサーフポイントで入らせて頂きました。
今回は「知らない土地に来たら何でも楽しみたい」って北海道から来てくれたSさんでした~
ありがとうございました。
次はサーフィンスクールのリクエストにお答えしたいと思いま~す。

木崎浜&青島サーフポイント近くのSURFINGSCHOOL。

宮崎青島サーフィンスクール
2018年10月21日
サーフィンスクール 2名
開催ポイント : 青島P「元海水浴場内」
天気 : 晴れ
風 : 北東(青島Pではオンショア)
サイズ : 腰~腹

写真はサーフィン上達スクールを受けて頂いた2人です。
18102152.jpg
ここ何日かの北風の影響で、午後からの木崎浜は風クローズ状態。
青島Pでも意外とサイズあり、「元海水浴場内」でもSETで腹位の波が入って来ていました。
でも2人ともパドリングも安定していて速く、直ぐにアウトサイドのブレイクまでたどり着けました。
最初の何本かだけボードと身体のバランスが悪く、パワーの有る波にやられていましたが、
何本かボディボードみたいに寝てスープに乗れたら、次から調子良くなってスープライドですが10秒近く乗れたのがありました。
上がりしなには潮が満ちてきてインサイドダンパーになったので乗れなくなりましたが、前半調子の良いライディングがあったので大満足で終わる事が出来ました。
今後の課題は、
先ず落ち着いて乗ることですね~
ボードが走り出したら「直ぐ立たないと・・・」と言うイメージで急いで立とうとしています。
落ち着いて立てるようになると、レールを握っている手を離せたり、下を見ずに進行方向を見て立てたりします。

当店で新品のボードを買って頂いてそのボードを乗っている間は、スクールを無料にしています。

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。